TEL
MENU

初めての方へ

施術をお受けになる患者様へお願い

施術等行いやすくする為、服装は伸縮性のあるもの(ジャージなど)で、靴下の着用をお願いします。
※靴下の着用がない場合、メドマー(足のマッサージ)をお断りしています。
※足を触診後、顔や頭部などを触診する場合がありますので、靴下は清潔なものを着用してください。

枕に敷くタオル・ハンカチなどのご持参をお願いしています。

早期回復の為に大切な事

睡眠をしっかりとる

睡眠はとても重要になります。健康な人で6時間。負傷不調、疲労等がある人は最低7~8時間の睡眠が必要になります。
睡眠をしっかりとることによりその日一日の疲れなどがとれ、早期回復につながります。(眠れなくても横になりましょう。)
※椎間板損傷の方は椎間板の回復に最低8時間以上必要です。

お風呂につかる

シャワーだけで済ませるのではなく湯船に浸かって身体を温めることにより、血行が良くなり早期回復につながります。

指導した自己療法を行う

指導された自己療法(ストレッチ)を行うことにより緊張していた筋肉が解れ施術をした際の効果が現れやすくなります。
自己療法をしっかり行い一緒に早期回復を目指しましょう。

通院の間隔について

症状が改善するまでは1週間に3~4回位の間隔で通院し、症状が良くなるにしたがって徐々に通院間隔をあけていくようにして下さい。
痛みが改善されてからも、予防のために通院されるのをおススメします(*・o・*)

※注意※最終来院日より1ヶ月間(30日)来院されないと初診扱いとなってしまい、初診料が発生してしまいますのでお気をつけ下さい。

治療効果をさまたげる要因

1.通院の間隔があきすぎている

2.症状を悪化するような行為を続けている。(患部に負担をかける不良姿勢など)

3.休養が十分とれていない。

4.指導されたこと(ストレッチなど)をきちんとやっていない。

5.不適切な食事(偏食やお酒の飲みすぎなど)

6.「治る」ことをあきらめている。

上記のいずれかに当てはまる方は、治療効果が出にくくなります。
どうか自身の「治療力」を信じて、積極的に治療に取り組んでください。

ストレッチの知識

ストレッチって何?

ストレッチと言う言葉は、今や随分と耳慣れた言葉となっています。
ストレッチは特別な技術を必要とすることなく、また、お金も道具も時間も場所も必要とせず、誰にでも簡単に、そして気軽に個人のリズムでできる筋肉への心地よい刺激とリラクゼーションの方法です。

ストレッチの効果は?

1. 障害の予防(関節の可動域を広くする・競技力を高め、外傷を防ぐ・体の柔軟性を向上させる)
2、全身の血流、リンパの流れを良くする。疲労の回復を早め、治癒能力を向上させる。 3、肉体的、精神的な緊張を解消。
 筋・腿はもちろん、脳への血流が促進されることにより、リラックスするとともに、気分も爽快になる。
4、老化予防。いつまでも若さを保つには、はりのある筋肉を保つことです。
 筋肉に刺激を与えてやることが必要です。

子どものストレッチの重要性

運動不足の子供達が増えています。
学校での運動量が少なくなり、生活面でも乗り物などが便利になり、 外での遊びが減り、テレビゲームやパソコンの普及により家の中にいることが非常に多くなってきています。
そのために筋肉の発達に支障が出てきており、子どもにも肩にりや腰痛が増えてきています。
そして、運動不足からくる肥満児が増加しています。
また、一方では、専門的にスポーツを行う子どもたちも増え、片寄った運動の反復や筋肉に合っていないオーバートレーニングなどにより、多くの才能ある子どもたちが残念ながらそのスポーツを断念しています。
本来楽しく行われなければならないスポーツが自分の体を壊し、将来的にそのケガとつきあっていかなくてはならない子どもが非常に多く見られます。
骨は日々成長しているのに対し、筋肉は収縮し、そのアンバランスさによって傷害が発生します。
このようなことを考えると、この成長期にストレッチの大切さをぜひ理解して頂きたく思います。

ストレッチで守ってほしいこと

1、体が冷えている時は、あたためてから行うこと《お風呂、シャワー、軽いジョギング、準備体操》
2、反動をつけずに行うこと《筋肉や腰壁に程よい緊張が感じたら、そのところでその状態を保持》
3、徐々に強度を増して行うこと《痛みを感じない程度に笑顔で伸ばしていく、10秒から15秒を保持》
4、オーバーストレッチに注意する《痛いのを我慢しないで、心地よく我慢できる程度に》
5、マイペースで行うこと《体の柔軟性は人によってまちまちです。他人と比較しないで、自分なりのポジションやテクニックで気持ち良く行うことが大切です》
6、自然な呼吸でリラックスして行うこと《呼吸は読んで字の如く、はいて吸ってが基本。息を止めたり歯を食いしばったりしない》

以上のことを守り、ケガのしない痛みのない体作りをしましょう

当院へのアクセス情報

所在地〒919-0511 福井県坂井市坂井町長畑11-14-1
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
(受付時間外に予約施術を行っています)
毎月、第2金曜日午後の部と第3土曜日は完全予約制です。
電話番号0776-66-3181
駐車場5台 接骨院西側に駐車スペースあり
休診日日曜・祝日
水曜・土曜午後
(技術向上の為、研修参加時臨時休診有り)


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。