TEL
MENU

オスグッド 12歳 バスケ男子

2014.07.14 | Category: オスグッド 症例報告

★12歳 バスケ男子 H.H君★
☆感想☆
ひざをおすと、いたかったけど治りょうをしてもらったら、いたくなくなりました。
☆母親の感想☆
膝に痛みがあり、バスケットの大会が近い為治療に通いました。
通い始めてから少しずつ痛みが弱くなり思いっきりプレーができるようになりました
正座が出来なかったのがウソのようにすごくよくなりました。
院長コメント(症例報告)
バスケの大会が月末に控えており、全国大会がかかっている大きな大会らしく、なんとかそれまでに!!ということでHPを見ていただき来院。
検査の結果、両膝のオスグット
初回の症状は、
脛骨粗面部(膝のお皿の下)を押すと痛い
正座ができない
階段を昇る時痛い
走ると痛い
ジャンプすると痛い
さっそく施術開始。骨盤の歪みを調整してから下肢の筋肉の緊張、疲労、癒着を取っていく。下肢全体の筋肉がガチガチで少し時間はかかったがなんとか柔らかくなる。
次に膝の関節の動きのズレを修正。
正座をしてもらう!!
”痛くない”
立った姿勢で膝を曲げてもらう
少し痛いとのこと。動作を修正して再度チャレンジ!
”痛くない”
階段を昇る動作を行ってもらう
”痛くない”
その場で本気のジャンプを数回行ってもらう
”痛くない”
天候が悪かったため走りの確認はできなかったが、一回の施術でほぼ痛みが消失したため、ストレッチと禁忌事項を伝え本日の施術はここで終了。次の日練習があるということなので無理をしないようにと伝える。
練習の次の日再度来院。
練習の時の状況を詳しく聞いたら、全力でダッシュしたが痛みはなかったとのこと。
脛骨粗面部に圧痛が残っていたため、本日はそこの治療を中心に行う。
その場で圧痛が消失した。
その週の日曜日に練習試合があり、翌日に来院されたが、圧痛もなく試合中、試合後も痛みがなかったという。
痛みが出てからすぐに来院して頂いたため、早期回復が可能になった。
我慢せずに、痛いと思ったらどの箇所のケガでもすぐに来院することをお勧めます。無理をしたら本来のパフォーマンスができず、余計に症状が悪化するだけなので、早く治療して早く本来の動きに戻りましょう。

オスグッド 12歳男子 サッカー 両膝オスグットサッカーができない

2014.07.14 | Category: オスグッド 症例報告

★12歳男子 サッカー 両膝オスグット★
☆感想☆
ひざの痛みが激しかったけど、治りょうによって楽になった。
☆母親の感想☆
サッカーの試合もできないくらいの痛みだったのにしばらくほったらかしにしていました。
今回の治療で本人もビックリするくらい痛みがなくなり、前よりも楽になりました。
院長コメント(症例報告)
石川県からの来院ということもあり、1日2回の施術を行いました
遠方からの来院の方には1日に2回施術を受けてもらうことも可能です
症状
正座はできるが痛みがある
走ると痛い
屈伸が痛い
ジャンプすると痛い
お皿の下の圧痛
検査のためにベッドに片足ずつ昇ってもらうと痛い
ボールを蹴ると痛い
検査後にさっそく施術開始
歪みを調整し、筋肉の癒着、疲労を丁寧に取っていく
関節の動きのズレを修正し正座を行ってもらう
”痛くない”
ベッドに昇ってもらう
”少し痛い”
立位で再度癒着を取り動作の修正
横になった状態では癒着が消えても立ったら癒着が出てきた
昇ってもらう
”痛くない”
外に出て走ってもらう
”少し痛い”
動作の修正
全力で走ってもらう
”痛くない”
その後数回走ってもらったが痛みは出なかった
ここで1回目の施術は終了
ストレッチを行ってもらい少し休んでいてもらう
2回目の施術開始
施術を行い確認
屈伸を行ってもらう
”少し痛い”
動作修正し、もう一度行う
”痛くない  すげぇぇ!”
と思わずポロリ
その後再び仰臥位で寝てもらい施術
お皿の下の圧痛も消失
ジャンプをしても痛みは消失した
ボールがなかったため蹴った際の痛みは確認はできなかったが、後日連絡を受ける予定
県外からの来院者、県内でも遠方の方には1日2回の施術も可能です
お気軽にご相談ください。

オスグッド 12歳男子 サッカー

2014.07.14 | Category: オスグッド 症例報告

★12歳男子 サッカー★
☆感想☆
最初は、正座するだけで痛かったけど、だんだんいくにつれて痛みがとれていって今まで、できなかったサッカーが出来るようになりました。行ってよかったです。
☆母親の感想☆
5年生くらいから、膝の痛みを感じて成長痛なんだなと思っていました。
6年生の夏休みからの激しい走りの運動が重なって、膝が曲がらず、車に乗るのも痛みがあると言い、病院に行くと「オスグット」とのことでした。
ずっと続けてきたサッカーでも、ボールを蹴る事も、走り続ける事も出来なくなっていたのですが、先生の治療を何回か受けさせて頂いて、初めは、運動をするとやはり痛みが出ていましたが、2週間くらいで正座できるようになり、3週間目くらいのサッカーの試合では、試合に出れるくらい良くなりました。
本当にありがとうございました。
院長コメント(症例報告)
近くの整形外科にてオスグット病と診断される
他の接骨院に受診するも、”成長痛だからね”と言われ、痛いのを我慢していた
当院のHPを見ていただき来院
当初の症状は
両膝の脛骨粗面部の骨の出っ張り、圧痛
膝を曲げると痛い 正座ができない
走ると痛い 階段の昇り降りが痛い
踏ん張ると痛い ボールを蹴ると痛い
初回の治療では特に痛みの強かった左膝を重点的に施術を行い
完全屈曲が可能になる
時間が来たため、自宅でできる自己療法を伝え、本日の施術はここで終了
次の日も来院していただき、背骨のゆがみ、骨盤のゆがみを治し両膝の施術にとりかかる
右膝は左膝より症状が軽かったためかすぐに完全屈曲が可能になる
試しに正座をしてもらったところ”痛くない!!”と笑顔がこぼれた
階段の昇り降りを試したかったが当院には階段がないため、ベッドの上に片足ずつ
昇ってもらうことに 
”少し痛い”とのこと 
膝の動きのズレを修正すると”痛くない”とまたまた笑顔がこぼれた
本日の施術はここで終了
次の施術後には、片足ずつ体重を乗せても”痛くない”との返事が返ってきた
外に移動し軽くジョギング ”痛くない”
全力ダッシュにも挑戦!! 30mの距離を3本してもらったも”痛くない”
近くで見ていた母親からは”走れてる すご~い”と喜びの声
次の日、脛骨粗面部の隆起と圧痛は少し残ってたがサッカーの練習に参加
やはり痛みがあったらしい 
前後の踏ん張りの痛みは消失していたが、横への踏ん張りがダメだったらしい
脛骨粗面部の圧痛がすこし悪化していたが、それ以外は大丈夫
横へのズレを修正
次の週の週末に本人の強い希望で試合に参加
痛みはあったが二日間の試合に出れるまで回復
その後、ケアも含めて3回来院されたが施術後圧痛もほとんどなく経過良好となり完治となる
自分もサッカーをしていて、ボールを蹴れない時期が長期間あったため、
この子は早期回復してくれてよかった
元気いっぱいサッカーをして、福井県初の日本代表になってもらいたい!!

オスグッド 12歳 男子 卓球

2014.07.14 | Category: オスグッド 症例報告

★12歳 男子 卓球★
☆感想☆
ここにくる前は、くっしんができなかったけど、今は、くっしんも出来て、サポーターなしで卓球ができてうれしいです。
あと今では、痛かった正座もできています。
☆母親の感想☆
卓球をしているのですが、突然両ひざが痛いと言い一時は、ひざを曲げて座ることができませんでした。少し症状が良くなったり悪化したりを繰返していたので、練習を続けながら治療をと思いここに通い始めました。
治療に来るたび、ひざの痛みも取れ練習もみんなと同じ様にこなせる様にまでなりました。
オスグッドとは、成長期が終わるまでずっと付き合わなければいけないのかも…と思っていた私達は、良くなっていく息子のひざを見て先生に感謝しています。ありがとうございました。
院長コメント(症例報告)
HPを御覧になり来院
卓球をがんばっていて福井県の同年代では常に上位にいる子
練習もサポーターをつけ痛みを我慢しながら行っていた
症状は
正座をすると痛い
屈伸すると痛い
走ると痛い
ジャンプすると痛い
お皿の下を触ると痛い
1回目は診療時間中に来院
施術後正座痛消失
2回目からは予約
3回目の施術後、屈伸痛消失、負荷をかけてのジャンプ痛も消失
4回目の施術前、屈伸してみるが少し痛みが出る
練習を行ったために少し戻る
走る痛みは消失
5回目の施術前も同様に少し屈伸での痛みが出る
施術後消失
6回目施術前の屈伸で痛みは出なくなった
練習中、練習後の痛みはなかった
お皿の下の押しての痛みが少し残っていたので取り除く
しばらくして痛みは消失
何度か負荷をかけて行ったがその後押しての痛みは出なかった
自己療法をきちんと行うよう再度指導し、終了となった
素直で礼儀正しく、あいさつもきちんとできる気持ちの良い子でした
中学に入ると練習もよりハードになると思うので、自分の体のケアを忘れずに(>_<) 応援しています!!(^o^)!!

オスグット病 腰痛 13歳男子 サッカークラブチーム所属

2014.07.11 | Category: オスグッド 症例報告

★13歳 男子 サッカークラブチーム所属★

☆感想☆
オスグット病になり、ボールを蹴る事、走ることなどの運動をする、また、さわったりするとひざが痛んで、しばらくの間、サッカーができませんでした。でも、東十郷接骨院で治療を受け、先生から教えてもらったストレッチを日常生活にとり入れると、今ではひざの痛みもきえ、サッカーができるようになりました。

☆母親の感想☆

親子で通院させて頂きましたが、子供のオスグット、腰痛が数回で良くなり、ボールをけって走っている姿に他の親子さんに、「すごい完治だねー」と言われました。

子供本人が一番「すごい!!」と思っています。

私も知らないうちに腰痛がなくなっていました。

院長コメント(症例報告)

昨年の10月より膝の痛みが出てきて、某接骨院にて治療を受けていたがなかなか良くならず、知り合いの方がHPで調べて当院を見つけ、来院される。腰痛のほうは、4月より痛みがあったという。

初回の症状は

(オスグット)

屈伸痛

走ると痛い

階段の昇りが痛い

ジャンプが痛い

ボールを蹴ると痛い

脛骨粗面部の圧痛

いつもなら正座ができないはずだが、この子はできた。なんと、ストレッチだけで正座ができるようになったという。1日1時間ほどストレッチを毎日行ったそうだ。その努力に脱帽。すごすぎる!!痛いのを我慢してやったそうだ。

(腰痛)

去年の4月から痛みが出たり、出なかったりの繰り返しだったという。

座っていて腰を反らすと痛い

座っていると痛い

初回は膝の方を中心に施術を行った。ストレッチをかかさずやっていたこともあり、緊張や疲労は少なかった。施術後は、屈伸痛、階段昇り痛、ジャンプ痛消失。外に出て全力で走ってもらう。

”痛くない” とニッコリ笑顔。

2回目の施術では圧痛も消失。次の練習の時にボールを蹴るよう伝え施術終了。

3回目の施術の際に結果を聞くとインステップ(足の甲でボールを蹴る)のみ痛かったらしい。外へ出て他の動きの確認も行う。すると横への体重移動の際に痛みが出た。その場で修正。

”痛くない”

腰の治療も並行して行っていたため、座って反ってもらう。

”少し痛い”

修正・・・。

”痛くない”

4回目の施術の時にはボールを蹴っても痛くなく、少し圧痛があったため、そこを入念に治療。腰は体育座りで長時間座っていたら痛くなったという。腰も入念に治療。

5回目に来院される前に練習にフル参加したそうだが、痛みが出なかったという。腰もほとんど痛みがなかった。

オスグット病のほうは、前回の子と同様に予約での診療ができず、一回の治療が予約で行うよりも短時間であったが、彼が毎日以前から行っていたストレッチと僕が伝えたストレッチをかかさず行っていたために早めの完治となった。

腰痛に関しては、椎間板が痛んでいたのが原因であった。毎日の勉強等で座りっぱなしの状況に加え、夜寝るのも遅く、一日5時間ぐらいの睡眠だという。椎間板の回復には8時間の睡眠が必要なため、どんどん疲労が溜り椎間板が悪くなっていった。中学生で5時間の睡眠は少なすぎるので睡眠時間を延ばすよう伝える。後は椎間板に効果があるストレッチを指導。

この子はクラブチームに所属しているせいもあるのか、サッカーに対する意識がものすごく高いため、将来有望な選手になりそうな予感が。念のため、プロになったら東十郷接骨院を宣伝するよう約束をした(笑笑)

頑張れ!!!!!

当院へのアクセス情報

所在地〒919-0511 福井県坂井市坂井町長畑11-14-1
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
(受付時間外に予約施術を行っています)
毎月、第2金曜日午後の部と第3土曜日は完全予約制です。
電話番号0776-66-3181
駐車場5台 接骨院西側に駐車スペースあり
休診日日曜・祝日
水曜・土曜午後
(技術向上の為、研修参加時臨時休診有り)


フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。